Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ishikami.blog66.fc2.com/tb.php/50-7bd46e73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

三崎港

仕事で北関東に行った帰りの日に、マグロで有名な神奈川県の三崎港に行ってきました。
埼玉の熊谷を朝早く出て,東北自動車道を南下、首都高湾岸線を通って三崎港の到着。
さっそくマグロ料理の店を見つけて大トロに舌鼓。お腹も一杯になったところで、近く
の市場に寄って冷凍の切り身などを買って自宅に送ってもらうようにしました。三崎港
から横須賀に行って街を歩いていると登山用品店の好日山荘を見つけたので早速行って
見たら。ちょうど欲しかったテントの中で使用するエアーマットを買ってしまった。
仲間2人と車で行ったので帰りは羽田まで送ってもらったが、2時間ほど時間があった
ので国際線ターミナルまで行ってきた。

東北自動車道から首都高へ
東北自動車道を南下して川口JCTに近づく、ここから首都高速へ

遠くにスカイツリー
首都高に入ってしばらくすると遠くにスカイツリーが見えてきたが、上のほうは曇り
隠れている

湾岸線へ
前方にイケイケ風の車を発見

首都高 ミッキー1
少し寄ってみるとミッキーマウスの様な髪型をした二人が乗っている。まあディズニーランドで
もいくのか、それにしては時間的に遅い! 

近づいてきたスカイツリー
荒川沿いをしばらく走って大分近づいてきた

横に見えてきたスカイツリー
湾岸線に入る前、一番大きく見えるスカイツリー

フジテレビ
湾岸線に入ってお台場のフジテレビ横を通る

大黒埠頭へ
休憩のため大黒埠頭へ立ち寄ることにした

大黒埠頭からベイブリッジ
大黒ふ頭に下りる途中。横浜ベイブリッジが良く見える。大黒埠頭で休憩後、再び高速にでる途中、
神奈川県警の警察官に後部座席の者がシートベルト未装着で捕まった。まるで鷹の目の様するどい
目をもった若い警察官であった。汗だくで頑張っている? 本人はそう思っていることでしょう!
”暑いからやめたら!”って言っておきました。気を取り直して三崎港に向けて出発し、10時半
には三崎港へ到着した。

三崎港から城ヶ島
三崎港から橋続きの城ヶ島が見える

三崎港CIMG0084
三崎港
中央の建物が市民センターで、その横に市場がある

まずは、探してマグロを食べようと店を探した

和風のマグロの店
港の周りには沢山のマグロ料理の店があり、よくわからないので市場のおばちゃんに聞いた店に
行くことにした。


やはりマグロの本場とあって安くてボリュームがある。一人3000円で食べきれないくらい
出てきた。

刺身
まずは、大トロ、中トロ、赤身の刺身とアゴの刺身。一切れがとても大きくて美味しかった。

スペアリブ
カマです。3人でも食べるのがやっとの大きさ。案外身が多くてまるで肉でも食べている
みたいな感じ。

金目鯛
金目鯛の煮付けは大きいので半分づつの注文です。そのほか海鮮汁(マグロ)を注文して大満足
のマグロづくしでした。やっぱり本場はいい!

食事が終わったから市場で冷凍のマグロを買って家に宅配便で送った。

市場
市場の中の様子。店で大きく値段が違うが素人には判断がつかないので適当に買った


遊覧船
市場の前に停泊中の遊覧船

三崎港を後にして一路横須賀へ!

三笠公園の記念艦
三笠公園にある軍艦。1904年(明治37年)に始まった日露戦争において、東郷大将が
率いる連合艦隊の旗艦として始終敵の集中砲火の中で奮戦した・・・・
てな具合で歴史は時の権力者が自分
達の都合のいい様につくるものである事を我々は忘れてはいけない!



横須賀で少しブラブラして羽田空港に向かった。出発まで時間がたっぷりあるので、一般道を
通ることにした。横浜ベイブリッジに一般道が通っているのは知らなかった。

ベイブリッジの下
この上が高速道路です

羽田に着いてもまだ時間があったので、国際線ターミナルに行ってみた。江戸情緒のある店
などを見回り、展望所へ

国際線ビルから
国際線ビルから第一ターミナル
国内線の第一ターミナルブルが向こうに見える



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ishikami.blog66.fc2.com/tb.php/50-7bd46e73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ワッキーストーン

Author:ワッキーストーン
原子は原子核とその周りの電子から構成されています。
そして、それぞれに意識があります。それは原子そのもの
に意識があるという事です。つまり石や山や草木にも意識
があるという事になります。

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。