Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千財藤園

2010年5月3日、大分県宇佐市にある千財藤園に行ってきました。
千財さんが経営する茶園「千財農園」(四ヘクタール)内にある藤園です。
もともと新茶を買いに来られた方々に喜んで頂ければとの思いから始まったそうです。
園内は、薄紫、ピンク、白の花が連なり、とても甘い香りが漂っていました。
場所はちょっとわかりづらい! 小倉の池のすぐ横にあります。
藤を見たついでに新茶を買ってきました。

藤園の入り口
P1011905a.jpg

小倉の池
P1011904a.jpg

藤園から見える茶畑
P1011900a.jpg

藤園の中
P1011876a.jpg
P1011872a.jpg
P1011867a.jpg
P1011861a.jpg
スポンサーサイト

白いタンポポ

我が家の庭に白い花が咲いてのに気づきました。何かな!と思ったら、何と白いタンポポ
でした。黄色いタンポポはそこら中に咲いているが白いタンポポは初めて見ました。

 http://www.pref.shimane.lg.jp/shizenkankyo/dekakeyou/tanpopo.html さんより

 >よく見かけるタンポポは、黄色い花ですが、白い花の
 タンポポを見たことがありますか?黄色いタンポポの多くは、明治以降に国内に持ち込
 まれた(外来種)セイヨウタンポポです。一方、白いタンポポはシロバナタンポポと言
 い、昔から日本にある(在来種)タンポポなのです。ただ、繁殖力旺盛なセイヨウタン
 ポポに比べ、シロバナタンポポは最近あまり見られなくなりました。

と書かれています。

地球の謎解き”では、タンポポは宇宙の始まりの花とされています。
宇宙が爆発した時の光を黄色の花で表し、その後現れたのが原子。
白い種はその原子をあらわし、それが集まると物質になるということを、
丸い形であらわしたそうです。

庭に咲いていたタンポポ
白いタンポポP1011806

近くの家の道端に咲いていた白いタンポポ
白いタンポポ21011830

ここで、我が家の庭に咲いているほんの一部の花達を紹介します。

門柱横の花モモです。
花モモP1011777

ピンクの花が咲くイチゴです。
ピンクのいちごP1011814

名前はしらないが!
黄色花P1011800

すずらん
スズラン2P1011805
ススランP1011803

今年の花見の時の桜達です。

桜アップP1011760

桜アップ2P1011761

桜1P1011762

桜3P1011820

桜2P1011754

しだれ桜2CIMG0006

しだれ桜3CIMG0003

しだれ桜1CIMG0002



水田に咲くヒマワリ

 登山を始めてから、毎朝ジョギング(スロージョギング)をして、身体を慣らしています。
田舎の田んぼ道をグルグル廻って、約5kmの道のりです。
ある時、田んぼのあぜ道にヒマワリが咲いているのに気づきました。咲いている場所は
農業機械が出入りする一番悪い場所でした。このまま大きくなれればいいが!っと思っ
て、毎日のジョギングでここを通る時、”大きくなれよ”っと声をかけて、時には優しく撫で
て見守っていました。

ところが、田植え時期になり、農業機械が頻繁に出入りする様になり、ある時横を通ると
折れていました。またヒマワリの横で火を焚いた様で、葉が少し枯れていました。
大きくなったら種を持って帰って、自分の庭に蒔いて育てるつもりでしたが・・・・残念!
このヒマワリにも意識があります。さぞ残念ではなかったでしょうか。
こんな事なら掘って持って帰っておけば良かった・・・悔やまれます。


  
田んぼの出入り口に咲くヒマワリ
 ひまわり1CIMG0001

 ひまわり2CIMG0002

Appendix

プロフィール

ワッキーストーン

Author:ワッキーストーン
原子は原子核とその周りの電子から構成されています。
そして、それぞれに意識があります。それは原子そのもの
に意識があるという事です。つまり石や山や草木にも意識
があるという事になります。

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。