Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピザ工房

いつかは自分でピザを焼きたいと思っていましたが、ついに重い腰を上げました。
まずは窯の選択ですが、電気オーブンで焼くか窯を作るかですが、窯の場合は全く
知識がなかったので色々と調べている内に段々とわかってきました。
最終的には耐火レンガで組み立てた石窯にするか、大谷石による石窯にするかで迷
い、結局は耐火レンガのカマボコ型の石窯にしました。
 RTRB-0909 耐火断熱2重アーチ型ピザ窯
  
石窯キットが自宅に届いたが、この石窯は防水型ではないので、小屋を作ることに
しました。さあここからが大変、日曜大工などほとんどしたことが無いのに、いきな
り小屋を作るんです。木材の規格を調べ構想を練りながら設計図を描きつつ、何回も
設計変更を繰り返し、やっと設計図ができたので着工したのが2月の中ごろでした。
既に1ケ月半を費やしやっとここまで。まだ半分ぐらいでしょうか。
小屋づくりと同時に重要なのが窯で燃やす薪作りです。新たにテェンソーを買って、
知り合いの山から木を伐採して薪づくりもしています。何十年ぶりかの薪割りもしまし
た。

1 木材
大量の木材を運んで帰りました。短く切って薪割りの開始です。

2 薪割り
チュウノウで割っていきます。大きいのはクサビなどを使って割ります。
集中してチュウノウを振りおろし、真っ二つに割れるとスカットします。


3 穴掘り
まずは、窯の土台の基礎作りのために正方形の穴を掘って、そこに土台となる
コンクリートブロックを並べて大きさを確認する。

4 鉄筋
ブロックを取って、ここにグリ石を入れて鉄筋を組む。ちょっと深すぎたので、グリ石
が足らなくなったので近くの川に石を取りに行った。

5 三又川
ここの川からちょっと大きめの石を袋に詰めて持って帰る。
(この石達にも意志があるので話しかけながら石を選択)

6 型枠
まだグリ石は足らないが型枠を作成。

7 コンクリート打ち
この日は朝から夕方までコンクリート煉りをした。途中でもう嫌になったが、
このまましておくと固まってしまうので気を取り直してひたすら煉った。
120cm×120cm×40cm:約0.6m3・・・軽トラック一杯の砂が
殆どなくなってしまった。コンクリートが乾かない内に、1段目のブロック
並べる。

8 ブロック積み
基礎ができるとブロックを2段3段と積み重ねる。これも初めての経験で、3段目が
終わった時点で高さを確認したが、少し低いのでもう1段追加して4段積みとした。
4段目を積む頃には、もうブロック積が楽しくなっていた。

9 小屋基礎作り
さて窯の土台ができたが、窯作りは後回しにして小屋の基礎作りにかかる。
コの字型に穴を掘って、そこに既製品の台形型のブロックを置く。この上に柱を建てる
ことにした。間にコンクリートブロックを敷き詰め、廻りをコンクリートで包む様な
設計とした。難しいのはレベルを出す事。透明なビニールホースに水を入れ、各ブロック
のレベルを出した。

10 小屋基礎型枠
そこに型枠を組んで、またひたすらコンクリート煉り。ブロックにアンカーボルトを入れて、
柱を建てる角材を固定させた。
11 棟上げ開始
基礎が乾く間、柱にする角材の加工に入る。ノミと金槌で平ほぞの加工。
寸法はノギスで測り、一か所一か所入り具合を確認して、番号を付ける。
仕上げは木工ヤスリで! 左手の親指の付け根を金槌で何回打った事か!
この時は指が腫れあがったけど、今ではもう慣れたのでめったに打つ事はない。
さあ!棟上げの開始。

12 梁り組み込み
本当は正面に柱が必要だが、ピザ生地を練って広げ、ピールに乗せて窯に入れる
時、どうしても邪魔になるので柱は無くした。おまけに間口が4mもあり、補強
が大変だったが、今は補強の金具が色々あって便利です。だけど個人には売って
くれないので専門業者として購入(笑)。

13 梁り組み込み2
段々とできていく。

14 筋交い
屋根には傾斜が必要なんでとりあえず真ん中を高く!

15 アスファルトルーフィング
垂木を組んでコンパネを敷き、その上にアスファルトルーフィングを張って防水処理
をした。ここはガルバリウムの波板を張る予定。

16 石窯のかな枠
窯の基礎金枠です。この上に耐火レンガや耐熱レンガを敷き詰めます。
炉内は70cm×70cmあり、35cmのピザが焼けます。

つづく! 完成は5月連休明けか?




スポンサーサイト

ソラからの警告

地球の謎解き、ソラからの伝言のH/Pで本日公開された内容です。
 
 地球の謎解きhttp://sora.ishikami.jp/diary/index.php

地球を固めた地下の原子たち=ミナノモノが、ソラに戻る計画をしている(=大地震や火山の大噴火、
地球の平坦化計画の実行)と、最近、頻繁にいろいろなビジョンや夢などで知らせてきますが、私だ
けでなく複数の方からも報告が来ています。大地震などのことは一旦はおさまったかと思っていたの
ですが、ここに来てなぜ過激な言葉、ビジョン、夢などがでてくるのかわかりませんでした。
次の言葉もチャネリングの言葉なので、真偽のほどはわかりませんが「地球を固め、今も地下を支え
ている存在=ミナノモノたちが、押しつぶされる苦しさを訴えているのです。地上にあるモノものば
かり賞賛されて、地球を固めたモノたちに目を向けないからです。火山の噴火として抗議しているが
、気づかないので我慢ができないのです。それで宇宙で計画された大地震を実行していくのです」
と似たような言葉は何度もなっています。今日、たまたま見たNHKの新日本風土記(聖地の旅)を
見ましたが、あまりの内容で最近知らせてきていることとつながっていると思い、お知らせさせてい
ただきます。
http://www.nhk.or.jp/fudoki/
宇宙開発機構は悪者の小惑星(イトカワ)の欠片を取るために、高額の税金が使われていますが、
なんと中和神社(チュウカ神社)にお参りをして、お札を掲げ、あたかもそのお陰で成功したかの
ようにいい、そのお礼参りもしたとか。
イトカワは悪さをする意識をもった原子が集まったくだらない小惑星と伝えられています。
又強力なリュージンのボスの九頭竜神社にたくさんの女性が参るということなど放映していました
が、若い女性がこれまでにない感じがしているのは、このようなことと大きく関わっています。
繰り返しお伝えしている人間を支配するリュージンを祭る神社に参ると、人間の欲を満たすことが
できるような報道が、天下のNHKでなされていることを、ソラのものはすでに知っていたからの
ようです。

http://news.infoseek.co.jp/article/20120110jcast20122118423
又、中学の「武道必修化」スタート目前 「柔道」安全対策に大きな課題より
-・・武道の必修化は安倍晋三・元首相が推し進めた教育改革の一環だった。・・・・
安倍元総理は最近の総理大臣の中で一番ソラから警告が多かった人で、伝統文化のリュージンを
復活させた責任はとても重いと思います。
ましてや柔道など危険を伴う競技や争いのための武術が学校で強制的に教えられるとは、日本が
本当にどうなっていくのか?
さらにソラからは厳しく警告してくるのでないかと危惧されます。

読者より月虹が紹介されました。1月7日 石垣島で月虹
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120111/t10015187701000.ht...
2010年1月下旬にハワイで月虹、大地震の前は2ヶ月より前から警告してきているようです。
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?f...
赤い月
http://sora.ishikami.jp/image_earth/index.php?id=2012010917...

1月12日夕方 休んでいるとかすかに言葉になっていくも、
チャネリングの言葉ですので真偽の程はわかりません!!

「トコシエ(使わない言葉,永久)の真実を伝えます。
ミナノモノです」
(右足前部にサインあり)
その後の《ビジョン》
”下半分が黒い四角形“
意味は
「地球の地下のミナノモノです。
(地球を支えてくれてありがとう)
地球の地下のモノが今日も地震で知らせたのです。
(2012年1月12日(木)14時37分 宮城県沖 M5.4 震度4 ) 地球はこれから平らになること
になりました。何度知らせてもなんら変わりがないからです。
今の政府の人たち、あらゆる指導者(科学者など)たちは自分の保身のことばかり考えてい
ます。それは世界中の人たち(指導者など)も同じです。
やがて地球が沈んでいくことになることに気づいていません。
日本の一部を除いて沈みます」

東北地方太平洋沖地震  その3

東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
現在、”地球の謎解き”のホームページでは、この大地震に対する真の原因を一般公開しています。
是非ご覧になってください。

このホームページのお知らせより抜粋:3月17日
早くからの宇宙の警告
地球があまりにもひどいことになっているので、早くから宇宙では地球の変革の計画が立てられていたことは、
ソラのQ&Aの体験記を読んでいただくとわかります。
98年に50mの段差ができる大地震が起きると警告されていました。

それでこの情報を何とか早く皆さんに知ってもらおうと、本やネット上、政府をはじめ、あらゆるマスコミなどに紹介しましたが、完全なる無視と、それはひどい攻撃ばかりで、このようになってもひたすらネット上でも攻撃しているそうです。
それを読者は何度もヤフーに伝えているそうですが、今も続いているようです。
宇宙から見ています。
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?f...

掲示板からです。
*)お台場液状化・・・・。ディ〇ニーシーもそうらしいです。
http://www.j-cast.com/2011/03/15090571.html
やはりこれを思い出してしまいます。
http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20041031110457
2004年10月31日朝
「名のない星のものです。
(昨夜知らせた) 計画が実行される事が決まりました。
親切な人の誰もいない (TV局?) お台場? に大きな波が押し寄せます。
東京湾で大きな地震が起きます。
これまで散々お知らせして来たのに無視し続けるだけでなく、これ以上の侮辱はないという言葉を浴びせられ続けてきました。
宇宙のモノは死にそうな地球を守るために計画したのです」

*)検索で見つけました。
http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20020521000101
宮城県にどうしてクロップサークルフォーメーション(穀物模様)が出来たか聞きました。
「それはイスキリ (=イエス) がそこに暫くいた所だからです」
(茨城と間違った? 茨城とは、イスキリが茨の冠をかぶっていたイスキリを偲んで、茨城とつけられたと言われた。茨の冠をかぶっていると支配星の声が聞こえなかったからです)
「イスキリがそこ (宮城県) に思いが残っているので、そこに作って欲しいと頼まれたのです」
(ちなみに 【宮】 = 口から口にイシカミの分身であるイシジンのイスキリのことなどを伝えていたのを封じられたという意味)

*)【宮】といえば、”宮”崎県では新燃岳が噴火し、”宮”城県が震度7
昨日は富士”宮”市が震度6強 ですね。

*)このような情報も寄せられました。

以前聞いたお話の中で、少し驚いたことがありました。

以下皇室二名の名前ですが、
お・わ・だ・ま・さ・こ
か・わ・し・ま・き・こ

この上下二段のひらがなを、上下斜めに一つ飛びで順に読んでゆくと
同じ二人の名前で形成されていることが解ります。

このお話をされた教授(?)は、これは偶然ではなく運命だと言ってました。
また運命は変えられないけれど、宿命は変えられる・・・個人の思いと周りの環境でとも。
中略・・先日皇室廃止を政府に強く訴えた後でもありましたので、強固な二人の結びつきと以前から言われている名前のもつ意味の大きさに驚きました。
この話の説明の時、白板に○をつけて説明してもらいましたが、
○が螺旋を描いているように見えて、絡み合っている構図でもありました

東北地方太平洋沖地震 その2

東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
現在、”地球の謎解き”のホームページでは、この大地震に対する真の原因を一般公開しています。
是非ご覧になってください。
このホームページのお知らせより抜粋:3月14日

【追記 23時、13時半、17時半、19時、23時半】 
放射能、本性が出てきた石原都知事=ラダ星の長老


【23時追加】
なぜ石原都知事が当選した後、三宅島の大噴火が起こったか、今までわかりませんでした。
けれども今回、3月11日に石原都知事が立候補を名乗り出た後*、東北関東大地震が起きたのは、イシキ界の悪の大物がのさばっていることを宇宙の存在たち(見えない世界)は知って、その抗議として、やはり地球変革計画を進めようと地震で知らせたようです。

*)都議会本会議で石原知事、出馬を正式に表明2011年3月11日14時19分
http://www.yomiuri.co.jp/election/local/2011/news/20110311-...
*)発生時刻 2011年3月11日 14時46分ごろ
震源地 三陸沖 深さ 10km 規模 マグニチュード【 9,0】 震度7 宮城県

この時間の一致は偶然ではありません。

これまで何度も一番地球を支配し、苦しめてきたのはラダ星だと知らせてきました。
ラダ星は形がないので星としてはわからないけれども、一番プレアデナイのお気に入りの巨大な意識体だと伝えられています。
そのラダ星の長老の役をするイシキの持ち主が石原都知事だと知らせてきました。
ラダ星ヘビの星であり、これまで地球を支配してきたので、全ての望みを叶えて来ることができたのです。

以前、石原???(都知事の息子)が夢で、線路の両脇に砂の山が積んである?というような夢を見たと、たまたまTVで見ましたが、すぐにその夢は
「戦争で亡くなった人たちで生きる希望を持てなかった兵士たちを砂であらわし、それらの犠牲の上で暮らしているのです」
というような言葉になりました。

ラダ星は人間を争わせて楽しむが、地球の近くにいるのであらゆることを知っていて悪賢しこいです。
何度も出てくるチャネラーの天野聖子のイシキはその星のツケを払うために、地球の平和を唱えて、瞑想(迷走)を教えています。
彼女と出会わなければ、ラダ星ということもわからなく、その悪業ぶりも表に出すことができなかったでしょう。
(ソラの検索「ラダ星」で何件も出てきます。)

又、石原都知事のイシキは極悪非道の星と関係していることをしっかりと知らせる役をしたのかもしれません。

お詫びの言葉が出ていますが、
「投げた小石と言葉は元に戻せない」
ということです。



3月15日13時半追記】
*)放射能について
http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060401153837
にもお知らせを追加しましたが、

原発のいろいろなニュースが入ってきますが、福島など関東の方は、ウランなども原子=アト君ですので、悪さをしないでねと頼んでください。
これまで人間のために一生懸命働いても、原子が意識を持っていると思ってくれないので、怒っているのかもしれません。

原爆の被害者でも80代まで元気で生きている人もいますし、何度も思い出されるのが、チェルノブイニの被爆地を離れないで住んでいたおばあさんと孫の生活のTVの場面です。
野菜はとても大きく育ち、何の心配もせず、その人たちは住んでいました。
今でも自然の保護区のようになっているそうです。

読者の連絡です。
「私が旧ソビエトに行ったのは、ちょうどチェルノブイリ原発事故の二年後でした。
現地ガイドさんは食事の際、小声で、野菜は危ない!食べない!と言っていました。
添乗員さんも食べていませんでしたが、私は折角来たのだから、何でも触れてみたい!食べてみたい!と言う気持ちが強くて、生野菜もお水も普通に美味しくいただきました。
そして、今も元気に生きています♪
白ロシアに近い地域にも行きましたが、皆元気でした。

現実を直視することも大切ですが、ソラが味方だと言うことをいつも忘れないでいます。
それが生きるパワーとなっているので・・・」

ということをお伝えします。

#)立ち入り禁止区域にバファローが生息 チェルノブイリ
以前から原子に意識を向け、人間のためになってくれていると感謝をすると、悪さをしないと伝えられています。
放射能原子=悪者と思い込んでいるので、お知らせをするのであって、邪心のない動物たちは放射能の害は関係ないようです。
・・・・・・・・・・

本性が出てきた石原都知事
「大震災は天罰」「津波で我欲洗い落とせ」石原都知事
http://news.goo.ne.jp/topstories/politics/609/567170fcf2829...

まじめにコツコツと働いて過ごしてこられた被災者の方に、なんという暴言をと、読んでいると被災者の皆様の感情がひしひしと感じられます。
被災者の方こそ、今の世の中が間違っていると、お知らせ役をしてくださった勇気あるイシキの持ち主なのです。
すなわちイシキは肉体を持っている期間はとても短く、見えない世界の方がとてつもなく長いので、その仕事をしようと自ら選ばれたと伝えられています。
見えない世界が長いのは、宇宙が始って以来意識は存在しているのですから、。

権力欲、金満の人、支配者こそこれからはしっかりと、あの世へ行ってから知らされるのです。
今の時代は、星から来ている本性が出てくると言われていますが、都知事はまさにその通りです。
何度もお知らせに書きましたが、石原都知事が当選した後に、三宅島の大噴火が起きたのは、彼は霊友会の信者なので抗議したと伝えられました。
その後、小樽に行った時に故石原裕次郎が降りて、たいそうな葬儀や法事をされるので、高い所から何度も落とされて、その恐怖を体験されられているので止めてほしいと言っていました。
(そのことを夫人に手紙で送りましたが、その後の法事も同じく何10人もの僧侶の列でしたが)

都知事こそ、支配星プレアデナイの宗教のエネルギー体に支配され、宗教に頼らせようとするイシキ界では大物なのです。
3月4日にソラから知らせて来たとこでした。
http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20110304221919
その他、都知事でソラの検索をしてください。
何度も出てきています。

法華経か霊友会かどちらかわかりませんが、全て支配星のプレアデナイが支配して創らせたものです。
1998年地球を乗っ取ろうとしていたけれど、宇宙の皆のものに見つけられ、一旦消滅させられたのですが、宗教を信じる人が世界中に多いので又復活したようです。
先日からプレアデナイの復活と書いたとおり、都知事は宗教にしがみつかせようとするプレアデナイの代弁者なのです。

地球を形成している原子たちは、ヘビの星のプレアデナイが一番嫌いなので、どのような反応をするか心配になります。
(小さいけれど東京湾の地震で抗議しているようです)
今は15日6時過ぎで、追加を書いている間に少し大きくなりました。
2011年3月15日(火) 5時9分 4時59分 東京湾 M4.1
2011年3月15日(火) 1時41分 1時36分 東京湾 M3.9
2011年3月14日(月) 5時26分 5時21分 東京湾 M2.9


【3月15日17時半追記】
これまでのお知らせと体験が今とつながっているようです。
http://sora.ishikami.jp/jhistory/index.php?id=2009061321494...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110311-00000043-scn-cn....

【3月15日19時、23時半追記】
19時追記
なぜ繰り返し宮城県で起こり、特に登米市の名前が出てくるのかというと、何度も言っている宮城(皇居)の身代わりで、皇室制を”止める”ようにと警告しているのです。地震となんら関係ないようですが、
【人間の平等を壊している一番の原点が皇室です】と繰り返し、ソラからは知らせています。
ただ、ひとつのことで、今以上の悲劇は避けられると言って来ます。
【皇室制をやめて宮内庁をなくする】
ということをとりあえず実行してほしいことなのですが、政府に伝えても無視ですので、更なる異常事態が起こってくると言葉では知らせてきます。

23時半追記
なぜ地震と皇室と関係が有るかと思われるでしょうが、今回の惨事は宇宙規模の計画と伝えられています。
意識を持っているのは、人間だけではありません。
なぜ、このように繰り返し、起こるか?
宇宙は平等が一番の原則と繰り返し伝えられ、平等をあらわす”ヘ”リウムが宇宙では一番多いことで知らせています。
ソラからの情報をまとめたものです。
http://sora.ishikami.jp/images/sora_ishikami_jp.pdf皇族10数人に部下(宮内庁)の職員1000名、その費用数百億。
そのためだけの専属の警察、消防署、病院、牧場などの無駄遣いで、仕分けになぜメスが入らないのか不思議です。
根拠もないのに遺跡を勝手に皇族の古墳に指定し、学者すら入らせないなど時代遅れもひどいものです。
皇族も籠の中の鳥の状態で、その悲劇を皇太子妃が知らせています。
一人の葬儀や結婚式に1億円、何よりもこれまでの戦争は全て天皇の名の元に行われたのに、なんら責任を取る出なく優雅に人生を送りました。
その戦争責任の実体は、ネット上ではこれでもかというほど出ています。
厳しい環境の中、ホームレスがあふれているのに、広大な土地で自然に囲まれ優雅に暮らすというのは、平等とは程遠いものです。
ソラからの情報もそれは詳しくいかに皇室の祖が悪事をしてきたか、いかに今の皇室が隠れてリュージンを祭っていたか詳しく知らせてきています。
http://sora.ishikami.jp/stories/yamataikoku.html

東北地方太平洋沖地震

東北地方太平洋地震で被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
現在、”地球の謎解きのホームページでは、この大地震に対する真の原因を一般公開しています。是非ご覧になってください。

このホームページのお知らせより抜粋:3月11日
  【宮城の地震、地球の変革計画の警告】

あまりにソラからの警告が強いので、昨夜、遅く政府にソラの情報のことを伝えたところでした。
以前にも知らせたのですが、ソラからの警告は無視されて、地球の変革の計画が宇宙で進められていると知らされています。
それらは人間の考え方で変えられるということですが、自分たちの保身ばかりでなんら変わりなく争いが絶えません。
地震がなぜ起こるか?
これまでの説に囚われないで、ソラから知らされていることを読んでいただきたいです。
http://sora.ishikami.jp/stories/neu.html
地震規模はM8.4 釜石で津波4.2メートル

http://www.asahi.com/national/update/0311/TKY201103110287.h...

http://sora.ishikami.jp/image_earth/index.php?id=2011031113... 
地球のあちこちで割れ始めている。
この他、世界各国での陥没穴、異常気象、イスラムの政変、など全てつながっています。
一番ソラから厳しく言われていることは、王制、皇室制がなんら変らなく、一部の人が富を独占し、多くの人々が飢えに苦しんでいること。
それと全ての宗教に囚われていることで、人間としてなぜ生まれてきたか気づかないからです。
それらが変らない限り、地球の変革は進められるようですが、なぜ地球に生命がいるか?
など原点に返り、これまでの考えを変えることが地球の変革を止めることのようです。
宮城で繰り返し起こるのはキュウジョウ(宮城)を知らせていますし、今回は登米(トメ)市と早くから知らせていましたが、石巻もこの情報を補足する名前です。
その他以前に知らされた情報がさらに確かになりました。
http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20091212124121
http://theextinctionprotocol.wordpress.com/2011/03/08/litho...
http://oka-jp.seesaa.net/article/181407159.html

続きは
 http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20110311161635

このホームページのお知らせより抜粋:3月12日
  情報のまとめとソラからの警告

13年間、ソラから知らされている情報は、今まで人々に知らされてきたことと大きく違います。
それは想像をはるかに超えていますが、全ての分野にわたり整合性があります。
まだ、まとめの途中で見苦しい点がありますが、ソラから知らされた情報をまとめかけているものです。
http://sora.ishikami.jp/images/sora_ishikami_jp.pdf
地震などについても、これまでの説に囚われることなく、こういう情報もあると思って読んでいただけたらと思います。
http://sora.ishikami.jp/stories/neu.html
【原子に意識がある】

このことを謙虚になって思い、地球でなぜ我々は生きているかを再確認をしていきたいと思います。
そのことを思うことで、宇宙で進められている【地球の変革】の計画が訂正されるそうです。
小さな人間の意識だけが正しいとおごり高ぶることで、宇宙の計画は粛々と進められていくようです。
人々の意識の持ち方で、地球の変革は止められるのです。

地震と雲。
http://sora.ishikami.jp/image_earth/index.php大きな災害は1ヶ月くらいから異常な形の雲、月、太陽、彩雲、などいろいろなことで知らせてきます。
現在の雲などだけでなく、いろいろな症状(耳鳴り、睡眠障害、関節痛など)でも知らせてきます。



このホームページのお知らせより抜粋:3月13日
  お見舞い。ソラからの警告.プレアデナイ(ス)(支配星)の復活?【14時追記】

お知らせ役をしてくださった方々には見えない世界がわかっていた方たち
だそうです。
現実の生活でなんら地球の恩恵を感謝することなく、あらゆる欲(権力欲も)に駆られている人たちへ
の警告です。
「知らせても知らせても人々はソラからの警告を受け入れません。
広い宇宙で"イシキ=思い" を持った存在は人間だけではありません。
形は見えなくとも全ての星は思いを持って見ているのです。
人間のおごりたかぶった思い《科学がすべて正しい》が今の出来事を引き起こしているのす」
という言葉になります。
先ほどから「とてつもないことになります」という言葉になります。
どうかソラから知らされた情報を今一度ご覧ください。

(科学というのは「これまで教えられたこと、歴史書なども」含めます。
特に歴史書などは、当時の権力者の都合の良いことのみ残されていることに気づくことがとても大切です)
*)簡単にまとめたチラシ
リーフレット http://npo-nazotoki.jp/archives/leaflet_vol01.pdf*)情報を講習会ようにまとめかけている原稿で、お見苦しい点がありますがあしからず。
まだ書きかけではありますが、
http://sora.ishikami.jp/images/sora_ishikami_jp.pdf
この情報を理解し、地球の平和のために応援してくださっています。
NPO法人 地球の平和のための謎とき会
 http://npo-nazotoki.jp/

これらはおとぎ話ではありません。
全て整合性のあるソラからの情報です。

【14時追記】
昨日も今日も赤紫と金色の網目のビジョンが見えます。
これらはあらゆる宗教を創った支配星のプレアデナイ(ス)の復活をあらわしているようです。
このような事態になり、宗教に依存する人たちが激増しているからのようです。
プレアデナイ(ス)は1998年に地球を乗っ取ろうとしていたことが明白ですが、その星と仲間が人間を支配しようとほとんどの宗教を起こさせました。
そしてそれまでアブダクションやUFOの話題が多かったのが、98年にプレアデナイ(ス)の星は消滅させられ少なくなりました。
(98年以後時々出てくるUFOなどは力が弱くて形をあらわすだけ)

けれどもプレアデナイ(ス)の仲間や部下などがそのまま地球に居残り、多くの人々を宗教や精神世界に意識を向けさせ、神と名乗るヘビやリュージンを崇めて来ました。
そして本当に地球の恵みを与えてくれている、地球を形作る原子の思いを無視し、地球を創って食べ物など資源になってくれているいて座の原子(イシカミ)に意識を向けるどころか、罵詈雑言を浴びせるばかりでした。

けれども一部の人たちは原子に意識があることを認め、一番嫌がるヘビや
リュージンを切り刻み原子に戻すことで、玄海島地震以後は沖や分散地震、ぬるぬる地震で大きな震災級の地震はなくなっていました。
そして地球を争いの星にしている宗教や民族を超えて、平和な国つくりをしようと、イスラムの人達が立ち上がり、エジプトなど政変が起きました。

けれども人間の平等を壊す王制、皇室制、独裁者がなんら変りません。
又、地球を創っている原子たちが一番嫌がるヘビの星の支配星が創ったあらゆる宗教にしがみつき、人々の潜在意識は絶望の思いを抱き、宇宙にSOSを発したそうです。
(顕在意識と、星からくるその人の潜在意識は全く違い、顕在意識では決してわかりません)

宗教に頼ることは、宗教を通して支配しているヘビやリュージンを頼ることで、ますます地球は嫌がりますし、潜在意識も嫌がります。
リュージンやヘビの星は争いや人間が困ることを楽しんでいます。
宗教でないと思っていても組織となっているもののバックには、必ず
【崇めてもらいたいエネルギー体=リュージンやヘビ】がついています。

それらのエネルギー体に操られた人間がほとんどなので、ついに地球変革計画が、宇宙の大元締め?であるゴルディロックでたてられ実行に移されていくようです。

Appendix

プロフィール

ワッキーストーン

Author:ワッキーストーン
原子は原子核とその周りの電子から構成されています。
そして、それぞれに意識があります。それは原子そのもの
に意識があるという事です。つまり石や山や草木にも意識
があるという事になります。

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。